日本の情緒的な世界を形にできれば・・・


11月7日は、杉並区の某公園の竹伐採の現場に行く予定だった。しかし、もろもろの作業が溜まりすぎて行けなかった。残念無念。いい加減、他の作業で自分の大切なことを犠牲にすることに歯止めをかけないと、自分の存在意義自体がメチャメチャになってしまう・・・かも?

で、なんで竹伐採? とおもった人もいる??

ここ数年、日本の存続について、日本の文化について得体の知れない危機感を持っている。今後の日本は、やはり「日本らしさ」とか「日本文化」というものを追求していかないといけないと思っている。最後は日本のアイデンティティが拠り所になっていくんじゃないかと思う。

『竹夢物語』は、そんな憂いを形にしようとしているイベント。次回は2月16日に開催する。次回で3回目となる。まだまだ全然、『ハート〜』色が出ていないので、次回は『ハート〜』カラーを意識的に出していきたい。

協力者に第1回『ハート〜』からお世話になっているTADASUKEさんをメインにすえて、「竹」とTADASUKEさんのテーマである「雨」で、日本の情緒的な世界を形にできれば・・・。とりあえず打ち合わせをしないと。。。

<応援よろしくお願いいたします>
『ハート・トゥ・アート』ホームページ http://www.heart-to-art.net/
facebookページ https://www.facebook.com/HEARTtoART
ツイッター https://twitter.com/heart__to__art