でんでんぱっしょん

まずは宣伝。12月1日(日)に「エコーズ-03(絵交図)」のクロージングパーティーがあります。どなたでも参加できますので、アートや唐変木に興味のある方はぜひ! まったく知らない方でもつまらない時間にならないように配慮させていただきますので、お気軽に☆ 詳細はこちらです→http://heart-to-art.jimdo.com/2013/11/15/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%BA-03-%E7%B5%B5%E4%BA%A4%E5%9B%B3/


なにげなく「アート」で検索していたら、でんぱ組.incのプロモが目にとまった。『でんでんぱっしょん』という曲。見ている場合じゃないんだけど、一連の映像を見てしまった。

『でんでんぱっしょん』のプロモはこれね。

なんだかものすごい熱量。カリフォルニアジャム2のTed Nugent『Motor City Madhouse』に匹敵するする熱を感じてしまった。疲れてるのかなぁ。

『Motor City Madhouse』の映像はこれね。


もひとつ驚いたのが、歌詞を書いてる畑 亜貴さん。えっ? 47歳!? この人もすごいわ。

つか、こういうアッパーソングに熱量を感じるなんて、疲れているせいなのかもね。

あと、プロモもいいよね。志賀匠さんっていう人かぁ。関和亮さんがズバ抜けてると思ったけど、志賀さんとか田向潤さんとかも素晴らしいねぇ。。。

<参考>
キャビアのニューフェイス志賀匠
http://white-screen.jp/?p=12028

映像作家、関和亮の演出術
http://white-screen.jp/?p=3325

田向潤監督が明かすMV「PONPONPON」が出来るまで!!
http://white-screen.jp/?p=9761