【ハート参加者ニュース489】Sakoさんが『三宅島大学』の「100人先生」に登場〜追記あり

【ハート参加者ニュース489】
Sakoさんが明日の27日に『三宅島大学』の「100人先生」に登場されます。講義の内容はメキシコ文化や風習に関して。どんな内容になるのか気になる方はUSTREAMをチェック。時間は朝の10時からです。

USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/%E4%B8%89%E5%AE%85%E5%B3%B6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E8%AC%9B%E5%BA%A7-100%E4%BA%BA%E5%85%88%E7%94%9F

「100人先生」というのはアーティストの開発好明さんが手がけるプロジェクト。合言葉は「誰もが先生、誰もが生徒」。三宅島内外の「先生」が登場し、さまざまな話題を提供していく企画。

『三宅島大学』ってなんだ? っていう人も少なくないと思います。簡単に言ってしまえば、三宅島を丸ごと大学にするプロジェクト。「東京アートポイント計画」のプログラムのひとつとして行われています。

あれこれ説明するのは大変なので、詳しくはホームページをご覧になってください。


三宅島大学ホームページ
http://www.miyakejima-university.jp/

<追記〜放送内容について>

USTREAMって、なかなか最後まで見続けられない人も多いですよね?

そうでもないですか?

オレは余程興味がないと見続けられません。

 

でも、ちょっと手助けがあると見やすいかも?

そんなわけで、SAKOさんがどんな内容が話されたのか、

ちょっとだけご紹介。

了解得てないけど、許してね☆

 

SAKOさんの放送

http://www.ustream.tv/recorded/28836335

 

(内容)

・住んでいる場所について〜メキシコで3番目に大きな島、コスメル島

・仕事について〜島の博物館の展覧会コーディネートみたいな

・メヒコのこと〜面積が日本の5倍! 人口は?

・日本との関係は江戸時代まで遡る!?

・国旗の秘密〜中央にイーグルがいるのはなぜ? 色の意味

・コスメル島で働くようになった経緯

・日本人とメキシコ人の気質の違い〜全然やる気が違う!

・震災後の募金活動について

・コスメル島の魅力〜道にツバメのマークが! お墓がキレイ!

 

だいたい、上記のような内容が話されました。とっても盛り沢山な感じですよね。実際、内容はメチャ濃かったです。写真等の資料も豊富で、かなり事前の準備に時間をかけたんじゃないかな? なんて印象を受けました。

 

作家としてのSAKOさんは、「大胆な作品を繊細に展示する」という印象を持っています。マクロとミクロの両面を持ち合わせている作家さんって、なかなかいないですよね。

 

作家さんは誰しも「納得するまでは絶対に妥協しない」という姿勢を持っているわけですが、SAKOさんのその意識の強さは、私が出会ってきた作家さんの中でもトップレベルだと思っています。

 

今回の放送で、そんなSAKOさんらしさに触れることができて、とってもよかったです。私自身にとっても刺激になりました。

 

じつは、かなり以前から「コスメル島通信」的なコラムを『ハート・トゥ・アート』のサイトでお願いしたいという話をしていて、ず〜っと放置してきたんですが、これをきっかけになんとか実現したいと思いました。

 

いろんなことに関わることで得ることもたくさんありますが、ホントにやりたいことを放置してちゃダメですよね。