てぶちゃんで新たな企てを

はじっこまつりでは、アート櫓(やぐら)を

作ろうとしているが、
今回は時間的な準備に制約がありすぎ。
屋外だし、本番の時間もヒジョーに短いし、

どこまでできるかはヒジョーに未確定。

現段階で武田さんによるステンドグラス

風の装飾、さらに「てぶちゃんロープ」

などを使用予定。

 

いままでイベントで使った作品たちを
ちょっとアレンジして使うかもしない。

問題は人手。なにせ平日だしね。
材料があるだけじゃ、どうしようもない。
そこが悩ましいところだ。
ミニミニ『ハート〜』だから、今回協力してくれる
作家さんの人数も少ないしね〜。

いずれにせよ天気が左右するよね〜。
そこが屋外って、悩ましいところ。
結局は、安易になってしまいがち。

以前、高円寺の街各所にてぶちゃんを
飾ったときにも雨に降られたんだよなぁ。

緊急の撤去作業に時間がとられまくった
苦い思い出があるんだよねぇ。

はじっこまつり当日は参加できないが、
てぶちゃんの柳瀬忠彦さんと電話で打ち合わせ。

昨年からあることをやろうと企んでいたが、
年内には実現させる方向になりそう。

もしかすると年明けになるかな?
てぶちゃんの季節は、基本的には冬だし。

まぁ、お楽しみに。
★写真は、先日開催された
   ハーモニー祭りのロビー。
   毎年、てぶちゃんで装飾協力してる。